クーリングオフ、悪徳商法、詐欺等のご相談 林勘市法律事務所

解決内容に応じての弁護士料


クーリングオフ期間内にクーリングオフしたい場合


購入者名義での内容証明郵便作成料

1万円(消費税別) 
(弁護士は,相手方と交渉を行いません。) 


弁護士名義での内容証明郵便作成料

 2万円(消費税別)
(弁護士による相手方との簡易な交渉を含みます。)



クーリングオフ期間を経過した場合


クーリングオフができる場合で(クーリングオフ期間を経過していても,クーリングオフ妨害等があった場合),それに加え契約の取消しまたは解除の主張を付加する場合,もしくは,契約の取消しまたは解除の主張だけをする場合

購入者名義での内容証明郵便作成料

2万円~3万円(消費税別)
(弁護士は,相手方と交渉を行いません。) 

  

弁護士名義での内容証明郵便作成料

4万円~6万円(消費税別) 
(弁護士による相手方との簡易な交渉を含みます。) 


事案が複雑な場合は別途協議になります。